25日目 USA


ヘルメットがトグロを巻いています。
しかも、ネバネバの液体が全身をおおっています。
勿論いつも、さわるとネバネバしていたのですが、
異常な量です。
どうしたんでしょうか?
自律神経がおかしくなったのでしょうか?
ホルモンバランスでしょうか?
とにかく普通じゃないので、ぼくは困ってしまいました。
死んでいるわけではありません。
どうしたらいいのか、分からなかったので、
ぼくは小麦粉をかけてみようと思いました。
なぜなら、つい先ほど、
「昔は、小麦粉のことをメリケン粉と言ったのさ!」
と、おじいちゃんに教えてもらったからです。
「メリケン粉?」
「ああそうさ!」
「メリケンって何?」
「アメリカのことさ!アメリカンがなまって、
 アメリケン・・・メリケン粉さ! はっはっはっ!」
だそうです。
だから、早速かけてみます。
パッ!パッ!パッ!
うわー。
なんかヘルメット、おいしそうだぞー!