95日目 通過


寒くなってきたので水槽を部屋の中に入れます。
温度が冷えるとナメクジは冬眠するからです。
でも見たことないので、それが本当かどうかなんて、
さっぱり解りません。
それに今まで生きているのが、
奇跡のように思えてなりません。
でもボクは水槽を部屋に入れると決めたので、入れます。
ここで注意しないといけないことは、臭いです。
腐らせないことです。
なぜなら腐ると臭いからです。
それにナメクジは毒の固まりなので
慎重に扱わなければなりません。
結構、大変なのです。
とか、いろいろ思いながら、水槽を運んでおりました。
すると、
出ております。
なんか、芽が出ておるのです。
これカボチャです。
腐ったカボチャから外れた種が発芽しました。
スゴイですね。
タネまくと出るもんなんですね。
いや、タネをまいたわけでは無いのですが、
ここにまたひとつ生命が生まれたのです。
ボクは水をかけます。
うれしくなって、いっぱいかけます。
すると、どうでしょう。
水槽の底から、
「じょばぁー」
って水が出てくるではありませんか。
ボクは慌てふためきます。
ドリルで穴を開けていたことをすっかり忘れておりました。
部屋、びちゃびちゃです。
ボクはすっかり、やる気を失くしてしまいました。
だから明日は底に敷くものを作ろうと思いました。